製品紹介

座金

座金

成型から熱処理-表面処理-包装までの社内一貫体制と、当社独自の開発による製法で生産しております。

JIS規格の”ばね座金(スプリングワッシャー)”を始め、”波形ばね座金(スパック)”、”平座金”などの様々な種類や材質・表面処理など、お客様の要求・用途に応じ、幅広く提供しております

平座金(平ワッシャー,Washer)

平らな円盤状の形状をしています。ねじに対して通し穴が大きい場合や、軸力に対して十分な座面が得られない場合に用いられます。JIS規格:JIS B 1256。
<主な機能>
非締結部部分の座面の陥没を防ぐ為、締結部分の座面圧力を軽減し保護する。

ばね座金(スプリングワッシャー,Spirng washer ,Spring Lock Washer)

平座金の一部を切断して、切り口がねじ切れた形状を しています。略称”SW”。 JIS規格:JIS  B 1251。 
切り口をねじる事でばね作用を持たせており、締結の際、平ワッシャーと一緒に用いられる事もあります。
<主な機能> 
切り口のばね作用と食い込みにより、締結部の緩みを防止する.

波形ばね座金(スパック,スパックワッシャー,スパック座金)

前述のばね座金と同種ですが、比べると波型の特殊な形状をしており、ばね反力が大きく、締結部の圧力が均等に(接点4か所に)分散され、緩みに強くなっています。また締結時の相手部材への食い込みが少なく、傷つけにくい点も特長の一つです。

お見積り、ご注文、サンプル請求など、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

TEL 03-3838-1033

PAGETOP

  • カーリットホールディングス(株)HP